FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、アンディです。

暑い δ(⌒~⌒ι) 
日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか??

アンディの住んでいる街も
毎年恒例の火祭りが終わり
      ↓
   日本三奇祭

例年ですと涼しくなってくるはずですが・・・
まだ日中は暑いです。 

そんな中
W様邸の地縄張り
(敷地に対して建物がどのように建つか確認をしていただくものです。)
DSCF4626_convert_20100829155350.jpg
商品:CANTO 3LDKの35坪のお住まいです♪


地鎮祭も無事に行われましたぁ~ 
 ゜个_(^-^;)ヾ(^▽^)/オメデトーゴザイマス
地鎮祭とは


工事の安全とW様にご満足をして頂けるように
社員一同 がんばって現場をすすめてまいります 

p(⌒-⌒)q~
スポンサーサイト
こんにちは、アンディです。

やっと・・・
下手なりですが・・・
社内のK氏のご協力の元 (K氏ありがとうぉ)

S様邸模型が完成致しました。

写真1:外観

DSCF4622_convert_20100825174722.jpg
写真2:2F

DSCF4623_convert_20100825174910.jpg
写真3:1F

実は、1Fの床も外れるようになっているんですよ~♪

立体模型にしてみると平面図では、
わかりずらいことが手に取るようにわかるので
とってもおススメです

 【建築の (?Д?)わかんないを 
  よりわかりやすくするために
       日々、奮闘中です。】

今度は、色を付けてみようかどうしようか??
悩み中のアンディでしたぁ
アンディ先生の講座 φ( ̄ー ̄*)

   パッション(情熱)じゃないよ (笑 笑 笑)
    はい!!つかみはO.Kと言うことで


『100年長期優良住宅』
パッシブハウスとは??・・・
 世界基準の住宅~冷暖房がなくても
 室内を快適な温度に維持できる建物です。
 年間の冷暖房に必要なエネルギーを
15Kwh/㎡‐a以下、
更に、
 住宅における使用熱量は
給湯や家事に使用する電気を含めて
120Kwh/㎡‐aを超えない
 究極の省エネ・エコ住宅です。
 欧州では標準的な工法になろうとしています。
この工法を
日本の風土・気候に合わせて改良・施工する住宅

DSCF4609_convert_20100824161602.jpg
2×6の工法で内部断熱がおよそ140mm
プラス
外にネオマフォームよりも
断熱力の高い50mmの断熱材を

抱き合わせた
断熱材でおよそ20㎝の
ダブル断熱工法でした。

また、完成見学会も勉強させていただきに
伺う予定なのでご報告しますネ


~寒い郡内地域において
今後も勉強し皆様のお役に立てるように
がんばってまいります。~ アンディ
DSCF4541_convert_20100824154609.jpg

こんにちは、アンディです。

御無沙汰をしておりました ((_ _〃)

 本日リフォーム産業新聞より新聞を郵送でいただきまして

 2010.7.27に東京ビックサイトにて参加させていただきました。

 『リフォーム産業フェア+工務店フェア』の入場カウント数が

2日間で

1万4078人だったそうです。 (;◎O◎)σ

 ■□多いですねぇ~ びっくりしました。□■

※芙蓉建設で施工させていただいております。住宅は気密等の事を考え

 オーナー様にポストを後付けしていただいております。

『何かかわいいポストない~??』 

などのご相談をいただく機会も多かったのですが

かわいい♪ポストを販売している業者さんとの出会いや

色々な講習を聞けて勉強になり

とっても有意義な1日でした。


今後は、今までのポスト プラス

『かわいいポスト』をアンディがご提案させていただきます。

        お楽しみに~♪♪
皆様、夏季休暇はいかがお過ごしでしょうか?

  もうすでに連休。。。暦通りなど
 色々な方がいらっしゃるかと思いますが・・・

芙蓉建設では、
8月13日~16日まで夏季休暇をいただきます
のでお知らせさせていただきます。

 今回のお盆は、例年になく車の渋滞が予想されていますね!
 
 ご参考までに渋滞の情報は
       ↓↓
  日本道路交通情報センター


  『皆様、お車の運転には十分にお気をつけください。』

それでは、よい夏季休暇を~
    ゞ( ̄∀ ̄*)
おはようございます。アンディです。

台風の影響か風がすごく強いですネ!!

先日(8.11)W様邸の地盤調査が行われましたので
ご報告させていただきます。


写真:敷地全景

DSCF4580_convert_20100812092433.jpg
写真:スウェーデン式サウンディング試験調査風景

芙蓉建設では、着工前に必ず調査を行い。
データーの解析~報告を受け
その土地に見合った基礎工事にて施工しております。

万が一・・・データーが悪い場合は
①地盤の表層改良
②杭を支持地盤まで打つなどの
対策が必要になります。

地盤の保証期間は
基礎着工日に始まりお引き渡し日から
10年間となります。


データーの解析結果はお盆明けに週でしょうか
結果が・・・・・気になるアンディでしたぁ  (;¬_¬)
 こんにちは、アンディです。

暑くて参りますネ

建築確認申請がおり次第着工いたしますが・・・

市内着工待ち現場2棟・・・また随時更新致しますのでお楽しみに♪♪



■富士河口湖町船津:大工工事
DSCF4567_convert_20100804161628.jpg

鉄骨混構造の3階建てのお住まいです。
□内部写真アップ:暑い中大工さん頑張っています~p(⌒-⌒)q~
DSCF4569_convert_20100804161729.jpg

■市内【CANTO】:解体→地鎮祭終了。
着工待ちです
DSCF4571_convert_20100804161700.jpg

■市内【CANTO】:造成工事終了。
着工待ちです
DSCF4573_convert_20100805150054.jpg

その他、市内2物件・都留1物件年内着工予定です。★☆★

『いつでも現場のご案内を致します。』
ご予約ください。 0555-24-3999 まで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。