FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在施工中のお客様のお住まいですが、

大工工事も大詰めをむかえています。

今日は、Livie Realo リアロチェリ-
145mm幅フローリングを張っています。

赤みがかった上品な色合いと、
美しい木目が特徴的。
独特の優雅な表情は、
華やかでぬくもりを感じさせる空間作りに適します。



リビエ リアロのある暮らし
スポンサーサイト
当社 ハイパーホーム炭の家~暖~で採用させていただいている。

ルノン 西山社長のコラムを目にしたので
ご紹介したいと思う。(*゚ー゚*)ν

話は・・・戻るが
もともとのハイパーホーム商品開発にあたり、
近年、耳にする事が少なくはなったが、ショックハウス対策として

①特許技術を取得している炭八で室内の空気環境を良くし
快適に住まうことのできる環境を提供したい。

②また、富士五湖地域は北海道の次に寒い地域ですので、
暖かい断熱性能の良い住まいを提供したい。

この両輪でスタートしのが 炭の家~暖~です。


①を支えるプラスa要素として
【空気を洗う壁紙】を採用
■気になるその中身は
「トリプルフレッシュ」の技術により
空気によって流れてきた悪臭の原因物質に触れ、吸着します。
吸着した物質は触媒作用により水と二酸化炭素に分解され、
その後、水と二酸化炭素は壁紙から放出されます。
機能が損なわれることはなく24時間常に吸着・分解・再生を繰り返します。

空気環境を改善することで、快適な居住空間をつくりだします。
高齢化社会が進むとともに介護の問題が出て来ました。
そのまま居住空間の変化にも繋がっています。
それを壁紙という内装材でサポートして行けたらなと思います。

常に消臭というのではなく、
生活の悩める問題をインテリアから解決したいというのが望みです。
≪社長談≫
冬晴れの過ごしやすい午後、
     いかがお過ごしでしょうか??


本日は、富士河口湖町で現在施工中のRC造
砦 toriDE  toriDE_convert_20101214130345.jpg
についてご案内させて頂きます y(o^-^o)y    ■イメージパース■

くわしくはこちら ↓↓
       ハイパーホーム

■ ‐ ■ ‐ ■ ‐ ■ ‐ ■ ‐ ■ ‐ ■ ‐ ■ ‐ ■
根掘り写真
DSCF5043_convert_20101108150112.jpg

捨てコン~鉄筋組み
DSCF5366_convert_20101203113540.jpg

ベース
DSCF5545_convert_20101214113434.jpg
 気になる!?ブルーシート内部の様子です。
DSCF5548_convert_20101214113503.jpg

 随時、toriDEの現場状況を本ページで
 レポートしていきますのでお楽しみにィ 

12.22写真更新
1階の壁の施工途中です。
DSCF5588_convert_20101222163805.jpg

『がんこ』な造りですネェ~ 
壁厚なんと・・・290mmDSCF5589_convert_20101222163901.jpg
そう・・・まさに砦なのです

サッシ取り付け写真
DSCF6316_convert_20110407160354.jpg

玄関ホールタイル張り
DSCF6531_convert_20110407160438.jpg

4/7時点の外部の様子。
もうそろそろベール(足場とネット)が取れそうです☆彡
DSCF6533_convert_20110407160506.jpg

4/18時点・・・ベールが外れ(足場ネット)いよいよお披露目♪
大きなFIX窓は玄関を入ってすぐの窓で。
富士山が見れる設計になっております 
DSCF6737_convert_20110425160255.jpg

4/25撮影 仕上げ工事も佳境ですネ!!!
DSCF6813_convert_20110425160330.jpg

DSCF6816_convert_20110425160410.jpg

DSCF6817_convert_20110425160434.jpg


ミキハウス子育て総研にエースホームのCANTOが
≪ 家族の絆を深める住まい ≫
   に認定されましたぁ~。☆彡

ph_200b_convert_20100910094231.jpg

   ■認定のポイント■
   リビングの吹抜けやリビングインの階段が、
   家族の様子や気配をさりげなく伝えてくれ、
   コミュニケーションが取りやすいプランになっている。
   2階吹抜けのそばにあるホールは
   家族のセカンドリビングとして活躍してくれそう。
   キッチンと洗面室が隣接しており家事動線が短く、
   家事のストレスを軽減してくれる。
   土間収納や階段収納など収納も充実し、
   子どもが成長して物が増えても安心。
   ママに人気のIHクッキングヒーターも採用。
   また、国が定める長期優良住宅の認定基準をクリアしており、
   さまざまな優遇措置が受けられるところも魅力。
   (認定士 箕浦友子)

「子育てにやさしいプラン」認定とは

ミキハウス子育て総研では、
住宅専門家、マーケティングチームとともに
「子育て」という視点から住まいを考える作業を半年間行いました。
その結果、日本で初めて「子育てにやさしい住まい」という
ソフト面での評価基準として体系化することに成功!
全68項目の基準で評価し、
60項目以上を満たしたものを
認定(AUTHORIZE)商品プランとして認定マークを発行・掲示しています。

そのミキハウス子育て総研が、
育児中の母親をはじめ住宅や
マーケティングの専門家とともに子育てにふさわしい
住まいづくりを追求した「子育てにやさしい住まいと環境」。
居住部分の安全性や機能性はもちろん、共用部や管理体制、
周辺環境にいたるまで、
子育てに必要な90項目のチェックポイントを設けて、
今回一定数以上の基準を満たしたエースホームのプランが認定を受けました。

そんなCANTOを富士吉田市内で2棟着工中です♪♪
まだ、基礎工事ですが構造見学会の予定もしておりますので
子育て世代のパパ&ママ
是非、チェックしてみて下さいネ 


  アンディでした~!!



jcoe1s00000001gr.jpg
CANTOのインテリアアイテムです。

「カント・ヌオヴォ(nuovo)」は、
永続して人気がある南欧系デザインを、
より幅広い世代に好まれるように、
外装部材にも新規の要素を取り入れながら、
質感豊かな外壁をアクセントに効かせた
ナチュラルでやさしい佇まいで、
この家に暮らす楽しさを漂わせる
新しいスタイルの提案を行っています。

屋根材の焼成瓦にオリジナルの
新色(チェスナットベージュ)を加え、
外壁材には素材感のある防汚機能付きサイディングを採用し、
玄関まわりに別柄をアクセントとして貼りわけて
シックなカラーを組み合わせることで、
これまでのような南欧風の明るい温かみだけではなく、
外観全体に重厚で落ち着きのある
おしゃれ感を付加しています。
防汚機能付きのサイディングは、
メンテナンスが簡単で、
焼成瓦とともに優れた耐久性・耐候性を備え、
美しさを一層際立せるだけではなく、
新築時の美しさを末永く維持します。

表情を豊かにするエントランスには、
自然の風合いのエレガントな木目調断熱ドアと
クラフトマンシップあふれる演出の
ロートアイアン風垂れ壁グリルとあわせ、
柔らかな印象とグレード感ある
住まいの表情を求めました。

その他にも手づくり感覚のデザインの妻飾りや
バルコニーの小窓グリル、
サッシまわりの庇・ブラケットモール・窓台など
ちょっとしたエクステリアの細部までこだわって、
ひと際洗練された意匠を凝らしています。


もっとくわしく知りたい方は
    ↓こちら
エースホーム[商品紹介]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。