上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースホームで施工する基礎は立上りだけの布基礎ではなく
底板一面が鉄筋コンクリートになっているベタ基礎です。
住宅の荷重を底板全体で受け止め、面で支えます。
スポンサーサイト

スウェーデン式サウンディング試験にて地盤調査を実施いたしました。
地盤の長期許容応力度を測定して基礎の設計地耐力を解析します。
こんにちは、アンディです。

前回の3話 文字ばかりで申し訳御座いませんでしたっ



外壁工事が終わり

9月の完成見学会のイベントへ向けて

順調に現場の方が進んでおります。

新商品のスプリット・シェイク早く使いたいです
こんにちは、アンディです

今日も暑かったですネ(汗) 

そんな中
本日、T様邸のお引渡しをさせて頂きました。


【ビックリ事件簿①】
外は暑いのに玄関を開けてビックリ Σ(゚□゚(゚□゚*)

カーテンを閉め切ってあったのですが、

家の中が ヒヤッとするんです

T様邸は、断熱性能の高い。壁パネルの施工で

外気の影響を受けづらいのですが。。。

まさか??? 

ここまでとは。。。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

気になりますよね???

室温 。゚(゚^∀^゚)σ。゚

今しばらく

お待ちを

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【ビックリ事件簿②】
アプリで温度・湿度計も取れるんですネ(°_°) ビックリ














室温が21.5度でした。

当然、エアコンも入れておりません

これから、定期点検などでお邪魔致しますが

また、住み心地などお聞かせいただけると幸いです。

こんにちは、アンディです。

今日は暑いですネ

身体が付いてこないデス。。。

さて、9月に完成見学会を予定しております。
富士吉田市内のA様邸へ行ってきました。

床暖房のパネル施工も終わり。いよいよフローリングを張っていく段階です。


30代の子育て世代のお客様で
干しっぱなしでも雨の心配のないインナーバルコニーがついておりました。
DSCF7313.jpg

現地からの富士山もまた、アップしたいと思います。

そして、毎年7/1の今日は
富士山の山開きです。

そして、どこの家庭でも今日の夕飯を彩るおかずがコレ
         ↓↓↓
MMGEzq000030042014_13_0_000zq.jpg
ひじきとじゃがいもの煮物です

富士山の山開きのひじきとじゃがいもの煮物の由来は、

江戸時代から続いていているもので、

海の幸のひじきと山の幸の新じゃがいもを食べることで、

富士山登山の安全と無事と、暑い夏の健康を祈願するというものです。



富士山を信仰する人たちの登山の案内や宿泊を世話したりする人、

御師(おし)と呼ばれる人の家では、

必ず山開きの日には、ひじきとじゃがいもの煮物を作って、

それを富士山や神棚に供えています。


その習慣が、一般家庭にも広まったものといわれています。

富士山の山開きの祈願の日、祝いの日として、

ひじきとじゃがいもの煮物は、

山の恵みと海の恵みを感じることのできる豊かさを感じる


「ご馳走」として食べられていたんですね。

それでは、本日はこの辺で
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。